ネタバレ

【夏目友人帳】ネタバレ・見た感想!

投稿日:

【夏目友人帳】のネタバレ・実際に見た感想!

【夏目友人帳】第1話:猫と友人帳【ネタバレ・感想】

【夏目友人帳】第1話:猫と友人帳あらすじ】

幼い時から妖怪が見える夏目貴志は、祖母が暮らしていた田舎に引っ越してきてから頻繁に妖怪に絡まれるようになりました。妖怪から逃げる最中、結界を切ってしまい、社から解き放たれた小さな猫の妖怪が飛び出てきます。猫の妖怪は貴志に「お前は夏目レイコか」と、貴志の祖母の名を出します。

妖怪は性別をあまり気にしないようで、貴志のことを祖母のレイコだと勘違いしたようです。猫の妖怪は「友人帳を知らないか」と問いかけます。心当たりがあった貴志は、家へ戻り祖母の遺品から友人帳を取り出します。そのとき、猫の妖怪がやってきて友人帳とは何なのか説明をしてくれます。

友人帳は祖母レイコが妖怪を負かし、その妖怪の名を書かせることで妖怪を使役することができる代物でした。

猫の妖怪もといニャンコ先生は、貴志に友人帳を渡せと言いますが、貴志は妖怪にレイコが奪った名前を返すことを決意します。まずは、ニャンコ先生の封印をといたさいに追われていた妖怪の1人、ひしがきの名前をかえしました。貴志は、自分が死ぬときにはニャンコ先生に友人帳を渡すことを約束し、ニャンコ先生もそれを承諾し貴志の用心棒となることにしました。

【夏目友人帳】第1話:猫と友人帳感想】

普通の人には見えない妖怪が見えるという特殊な体質が主人公の、ちょっと不思議な物語。貴志が封印を解いてしまった社から、最初はどんな恐ろしい妖怪が出てくるのかと思いましたが、出てきたのはかわいらしい見た目の猫で、思わずほっこりしてしまいました。しかし、実はその見た目は仮初のもので、斑という大きくて白い毛並みが美しい妖怪でした。かわいいニャンコ先生はもちろん、本来の姿になって貴志を妖怪から守る姿も格好良くて素敵でした!

名前をかえすたび、その妖怪とレイコの記憶が貴志に見えるシーンも感動的です!友人帳はまだまだ分厚く、これから貴志はたくさんの妖怪に出会い、名前をかえしていくことでしょう。さまざまな妖怪との出会い、レイコとの思い出を見ることが楽しみです。

【夏目友人帳】の動画配信情報

【夏目友人帳】の動画は、dアニメ・hulu・Nextflix・FOD・U-NEXT・ビデオマーケットどこで見れる?

SF/ファンタジー,ホラー/サスペンス/推理,ドラマ/青春ジャンルで人気の【夏目友人帳】ですが、放送中だったらTVerなどでも見れますが、放送が終わってからもまた見たい!と思って動画サービスを使おうと ...

続きを見る

-ネタバレ

Copyright© Hulu・Netflix・FOD・U-NEXT・Dアニメ・ビデオマーケットのアニメ動画配信情報 , 2019 All Rights Reserved.