ネタバレ

【悪偶(あぐう) -天才人形-】ネタバレ・見た感想!

更新日:

【悪偶(あぐう) -天才人形-】のネタバレ・実際に見た感想!

第1曲 :『序曲』

あらすじ

北京に暮らす16歳のバレエダンサー・愛と町。愛は前向きな努力家で心優しい少女だが、バレエの才能には恵まれていなかった。一方の町は美貌と才能を兼ね備えた天才ダンサーで、愛にとっては親友であると同時に、憧れの存在でもある。そんな町に対して、ときに妬ましさを感じて自己嫌悪に陥る愛だった。

ある朝、愛は小さな本屋で奇妙な本を見かけ、その夜に作者である老人・羅正と出会う。羅正が言うには、その本『悪偶』を読めば、愛が「持っていないもの」がわかるらしいのだが……。

感想

1話目ではバレリーナを目指す愛と町、それに自らを救済者と名乗る老人・羅正と孫?が登場しました。そして、このアニメのキーワードでもある【悪偶(あぐう)】についての説明が1話目からされてしまいました!

悪偶(あぐう)】とは天才と共に生まれてくる守護神を、他の人間でも利用出来るよう裁縫師によって生み出されたもの

もうちょっと作中の内容で表現すると、『天才が死ぬと同時に消えてしまう守護神の力を利用するするため、魔術的なもので強制的に不死+小型化させられた天才の事』だそうです(;´∀`)

手足や口を糸で縛って自由を奪われた不死の小人という描写がありましたが、この悪魔的な行為を行う集団?を裁縫師と呼ぶらしい。

他の人間が天才の力を利用するには、この不死・小型化された天才を体内に埋め込む必要があるそうで、愛は本の付録に付いてきた悪偶(あぐう)メガネというドラえもん的な便利なアイテムを使うことで、町に3人守護霊が見えた事から、哀れな天才3人分埋め込まれている事なるそうで、想像すると結構エグい内容ですね…。

本の【悪偶(あぐう)】作者である老人・羅正は、自らを悪偶解放者と呼び、愛に協力を依頼していた事から、バトルものになっていくのかな?とも思わせる内容でした。

オープニングを見た段階ではオカルトやホラー色が強い内容かと思っていだけど、今後の展開はまだどう転ぶのか良く分からないですね!(;´∀`)

第2曲 :『亡者の国へ』

あらすじ

羅正から渡された本によって、町が宿す「悪偶」の存在を知ってしまった愛。邪悪な術によって人形に変えられた天才たちを救う「救済者」を名乗る羅正は、愛に自分たちへの協力を求めた。町の才能は「悪偶」によるものだと知ったことを町に告げ「もう二度と会わない」と宣言した愛を、町はとある場所に連れて行く。そこは悪偶を持つ者同士が、自分の求める才能を手に入れるために悪偶を交換しあうマーケットだった。そこで町は愛に、驚くべき提案をする。

感想

町に【悪偶(あぐう)】の存在を知ったことを言ってしまう愛…(;´Д`)オイオイ
町の才能が悪偶によるものだと分かって友達だと思えなくなったり、バレエもやめてしまおうと思うのは何となく分かります…。

しかし、そんな愛を悪偶マーケットに連れて行くわけですが、そこで今回は裁縫師が登場します!
が、人間ではありませんでした!\(^o^)/

ここからは救済者vs裁縫師のバトルになったわですが、

救済者超ツエー!!!
なぜか効果音に聖闘士星矢の音が聞こえました(笑)

孫の技が「水溶き片栗粉ー!」ってのは唐突にギャグジャンルへ鍛冶を切ったかと心配になりましたが、アクションもののジャンルで問題ないかと思いました。

それにしても、悪偶を宿した人や裁縫師の動きを止めるお札や、良く分からない呪文で炎が出たり裁縫者を空間に閉じ込めたり、やっぱりキョンシー的な要素が結構入っているような気が…。

悪偶マーケットを愛に教える町の意図は、町が持っている3体のうち1体を愛へ譲るためだったわけですが、町は愛の事との友人関係を壊したくなかったのか?それとも、悪偶の秘密を共有することで仲間に引き込みたかったのか?
お札貼られて動けなかった町は今回出番もセリフも少なかったので、次回以降での町の立ち位置はポイントになりそうです!

第3曲 :『すれ違いのデュエット』

あらすじ

悪偶マーケットに足を踏み入れた愛は、そこで町から「自分の持っている悪偶をひとつあげる」と言われたのだった。愛は、町と裁縫師のマネー・シャーロックに羅正から渡されたお札を貼ろうとするものの、マネーに気づかれて失敗。間一髪のところに現れた羅正らによって、マーケットは火の海と化す。羅布の放った強烈な火炎にはマネーだけでなく、町にも襲いかかった−−。呆然としながらもマーケットから避難した愛に羅正は、自分たちは悪偶を解放するための旅に出ると告げる。

感想

前回からの場面で振り返りもなく続きます…そして、燃やしすぎて逃げるというイキナリの冒頭シーン(;´Д`)
孫っぽい放火魔の子は羅布(らふ)という名前のようですね。

この火事で町は死んでいないと救済者は言っていたわけですが、裁縫師側が火事の現場を調査した際に町は発見され回収後に治療されます。しかし、火事の傷が酷すぎて肌は焼けただれてしまっていました…。

自分の姿に絶望した町は、その怒りを親友だったはずの愛に向けることになります。
しかし、このボス裁縫師によって3つのあぐー(魅惑・女優・吸血)を埋め込まれた町は、裁縫師「クリスティーロス」として復活を遂げることになります。

一方、失った事で町が大事な親友だと自覚した愛は、町との再開を信じて救済者の旅に同行する事を直談判します。一度は断った救済者ですが、愛がなんやかんやと話し終えると、唐突に救済者「無艾小」?という名前と巻物を愛に授けます(;´Д`)
愛は愛で、当たり前のようのにと片膝をついて「師匠!」と呼び始めます…。

これで、愛と町みよる救済者vs裁縫師という構図が改めて構築されます。
愛は町を助けるために、町は愛を殺すために、それぞれの決意を胸に新しい一歩を踏み出すところで第3話は終了でした。

タイトルになっている「すれ違いのデュエット」の意味がよく分かる構成だったと思います。ただ、名前を与える場面(特に救済者側)のノリは、あまり日本には馴染みのない描写なので若干の違和感を感じますが、双方の目的と立場がはっきりとなりましたので、4話目以降はどのようにぶつかって行くのか、気になるところです!

第4曲 :『ある救済者のヴァリアシオン』

あらすじ

大火傷を負い、自分をこんな目に遭わせた愛への復讐を誓う町。エルバトに資質を見出された彼女は、裁縫師「クリスティ・ロス」として生まれ変わる。一方の愛は、町を必ず救うのだと心に誓っていた。そのために羅正らと行動を共にする決意をし、救済者「無艾小」となる。所変わって香港。中学受験を控えた少年・李白綿が、母の李純貞に連れられて、占い師ヒルソン・ロックの元を訪れていた。そして、その様子を見張る羅正らの姿があった。

感想

あからさまに怪しい占星術師に、自分の息子の事で相談に来る親子のエピソードから第4話は始まりました。
この占星術師が怪しいと目を付けた救済者一行ですが、「あぐーマケットの帳簿」なんて便利アイテムによると、初級裁縫師兼占星術師との事。

しかし、この店に出入りする客にあぐー持ちはいなかった事を受けて、羅正(お爺さんの救済者)はお客さんの1組(親子)から直接話を聞くために変装する事になるのですが、ここで新事実発覚!なんと羅正は変身出来ます!

まぁアニメの設定的に裁縫師が既に人でないわけですし、救済者側にも放火魔がいるわけですからおかしくはないのだろうけど、「変装」ではなく完全に「変身」なわけで、こっちも既に人ではない気が…(;´Д`)

羅正は首尾よく親子と接触し、占星術師から購入したという怪しげな「守り」を確認することが出来たわけですが、この「お守り」には特に不審な点はなく、羅正の予想は外れてしまいました。

一方、留守番していた羅布(孫の救済者)が、「(羅正が)帰ってくるをじれったくて待っていられない!」という理由で、羅布は「悪党相手に喧嘩してくる!」と言い出します(;´∀`)

なんだろう?若干の「中二病的」な描写なのか?不良に憧れる青少年の思春期を表現したいのか?不明ですが、このやり取りの中で、救済者が使う術が錬丹術が元にされたもので、なんやら他の学問と組み合わせて理論立てられた学問の上で成り立っているものだと説明がありました。

その直後に、今度は羅布が火そのものになって空を飛びます!…( ゚Д゚)y─┛~~

もうね、なんでもアリです。
もうびっくりしないことにしましたOrz

さて、火になって単身怪しい占星術師のお店に乗り込んだ羅布は、「あぐう」の開放手順を力を使って強引に聞き出そうとします。
その過程で、恐らく裁縫師とは無関係のお店の従業員?も巻き込んでしまいます(瀕死の状態になっていたと後で判明します)。

しかし、羅布は我を忘れて裁縫師を攻めたて、気がつけば裁縫師は瀕死の状態になってしまっていました。

異変に気づいた羅正がその場に到着した時点で、羅布は正気を取り戻して自ら行ってしまった結果に戸惑いながらも、正当化しようと弁明しますが…

ここで第4話は終わります。

今回は羅布の暴走が描かれていましたが、題名になっている「ヴァリアシオン」は、バレエでのソロを意味しているそうで、なるほど確かに「羅布単独プレイ」という事になるのでしょう。

暴走中の様子からして、「あぐう」に関する悲しい過去を持っているだろうと予想できます。
両親ではなく祖父と共に行動していることから、自分の両親に関わる事なのだろうと思いますが、あまりに悲しい過去で無いことを祈りたいですね。

前回は町と愛の関係がはっきりしましたが、今回は救済者である羅布とあぐうの関係についても、単なる救済者とその対象という以上の関係が裏にはありそうな感じでしたね!

【悪偶(あぐう) -天才人形-】の動画配信情報

【悪偶(あぐう) -天才人形-】の動画は、dアニメ・hulu・Nextflix・FOD・U-NEXT・ビデオマーケットどこで見れる?

お目当てのアニメが「どの動画サービスで見れるのか?」って調べるの結構面倒くさいですよね!そこで、人気の動画サービス(FODプレミアム、U-NEXT、dアニメ、hulu、Netflix、ビデオマーケット ...

続きを見る

-ネタバレ

Copyright© Hulu・Netflix・FOD・U-NEXT・Dアニメ・ビデオマーケットのアニメ動画配信情報 , 2019 All Rights Reserved.